YOGAYOMU - ヨガヨム

ヨガの情報を集めた季節の変わりめ発行フリーペーパー。“YOGAYOMU” is a quarterly-issued free paper collecting information about yoga.

YOGAYOMU11号 お詫びと訂正

YOGAYOMU11号のお詫びと訂正です。

スタジオリスト20ページ、HAMMAMの紹介内容に間違えがありました。

(正) マグレブスタイル
(誤) マグレブセレブスタイル

セレブという言葉は入りません。
関係者の皆様にご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。
深くお詫びいたします。

YOGAYOMU

狭いながらも楽しい我が家

YOGAYOMU vol.11 発行しました。もう皆さん、手に取って頂けましたか?
こんな制作裏事情があったことを、小さじ1程度のエッセンスとして、見て頂くと
より「おいしく」なるかもです。


3月中旬某日。
スタッフの部屋に全員集合(って3人ですけど)。

それぞれに訪問者は、差し入れを携えて。

*makikoは、アンコ入り落雁を。img20070331.jpg
落雁って、人によって好みが大きく分かれるところ。
でも、ハスの花の形がラブリーだったので、制作で
いきまく気持ちが少しでもクールダウンすればと
買ってみました。
3人中2人が落雁を苦手だという状況もある中、
もっと重要なことに気づきました。

「これって、お彼岸用だよね。。」


季節感を顧みるワンシーンから、佳境に入った進行はスタート。


*yukaは、アイスクリームやVIRONのサンドウィッチや干しマンゴーを。
とにかくパクつきながら、血中濃度を上げつつ、寄せられた大切な記事に
間違えが無いよう、もくもくと作業。

*ericoの家には、秘蔵(未読)のヨガ本がいっぱい。
作業の合間に、高尚&高額な本のストックに誘惑される訪問者2人だが、
やっぱり、もくもくと作業を。

制作の最後、トータルなバランスが悪くないか、面付け(ページの順番)を
チェック。24ページ全体を部屋に並べたら、どんどん玄関の方まで伸びていく。。
img20070331_3.jpgimg20070331_4.jpg
あとは、印刷所へ出来上がったものを渡す準備のみ、というところで遅い夜ご飯。

近くのベトナム料理屋へGO。

フォーを食べながらも、
「替え玉ってありですか?」とか
がっつり食べれるあたり、
制作をがんばった疲れからか?


翌朝、印刷会社へ出来上がったYOGAYOMUを渡す前に
本当に間違いが直っているか、再度チェック。
「げっ、あるじゃん。。」
と、ギリギリまで、全力投球した私たちなのでした。

まだ間違いがあるかもしれません。
と、今から、弱腰な私たちでもあるのでした。

img20070331_6.jpg春ですね。。ここで一句。

YOGAYOMUを
桜の下で読んでみる
あぁオツかもや
ほんとオツ?
(字足らず)

サクラサク

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

『 Y O G A Y O M U 』11号 SPRING ISSUE
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ヨガヨム11号は3月末(ほんとに、ぎりぎりな頃)に発行いたします。
印刷色は2色。そして、総ページ数は通常の20ページから、なんと
今回は増量!24pです。桜満開のように、たくさんの情報が
「咲いて」くれました。

最新号YOGAYOMU vol.11発行は、3月30日か31日頃です。

○ 「ヨガの哲学って何ですか?」アンケート
・ ヨガの哲学について勉強していますか?どんな方法で日々取り組んでいますか?
・ 生活の一部として実践しているヨガの哲学が あったら教えてください。
・ヨガの哲学について勉強することにより、ヨガの練習・身体や精神状態・ラ 
 イフスタイルにどんな変化があると思いますか?

○ エコライフについて
○ フードねた(アーユルヴェーダ、薬膳、ベジ料理など)
○ 4コママンガやイラスト等、キッチュ&アート(!?)な作品掲載
○ G.Wあたりのイベント情報満載

○ 今回のコラム:19人
○ スタジオリスト:83件

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!!!
沢山の感謝を込めて。

HAPPY & PEACE NAMASTE!

YOGAYOMU11号
発行:3月末ぎりぎりセーフ ページ:24ページ 配布場所:yoga studio etc...

YOGAYOMU
makiko, eriko, yuka, chama

投稿募集!日常生活の「これってヨガっぽい!」と思った瞬間

投稿ありがとうございました。
こちらの募集は終了しました。
ヨガ川柳の募集は引き続き行っていますので
是非ご応募下さい。



普段の生活で、「これヨガっぽい!」なんて思うことありませんか?

それはエコ&リサイクルな製品・企業・イベントだったり、
贅沢をしないシンプルライフを楽しむことだったり、
公共トイレで、次の人の為に無くなりそうなトイレットペーパーを交換してあげたり・・・。
と、どんどん話の範疇が広がってしまいそうです(笑)。

そして同時に、ヨガをする中でヨガっぽくない、ヨギらしからぬと思った瞬間なども、あったりしません?

自分のキャパを無理して、練習を頑張りすぎてしまったり、
ヨガクラスに遅刻しないようにタクシー使ってしまったり、
ヨガをやるほどに性欲が増して禁欲の反対を進んでいるとか・・・。
と、こちらもどんどん話がずれてしまっておりますが。

下世話な例ばかりをあげましたが、ヨガっぽい自分、人、モノ、団体、動物、など、「これってヨガっぽい」と思うもの、何でも結構です。

TV番組「答えてちょーだい!」みたいなネタみたいですが、みなさんの投稿お待ちしています。気軽にひとこと投稿、一文投稿でもかまいません。

投稿された方の中から、YOGAYOMU編集人たちの独断と偏見によって(勝手でごめんなさい)掲載させて頂きます。掲載していないものについては、こちらのブログで、後ほどアップさせて頂きます!

*掲載された方には、YOGAYOMUをずーーっと(発行続ける限り)、進呈します!

<投稿について>
※件名に「これってヨガっぽい」と明記してください。
※100字以内
※YOGAYOMUに掲載可能なお名前(ペンネームでも構いません)
※住所(郵便番号から)

投稿先はこちら
editor@yogayomu.com

投稿募集!あなたのシャバアサナ、教えてください

投稿ありがとうございました。
こちらの募集は終了しました。
ヨガ川柳の募集は引き続き行っていますので
是非ご応募下さい。



あなたがシャバアサナで感じる感覚、見える世界ってどんなものですか?

無の境地?
お花畑(その向かいには三途の川があったりして!)?
寝ている時に見るような夢だったりするのでしょうか?
それとも鮮やかな色が万華鏡のように見えてくる?
え?シャバアサナって爆睡するんじゃないの(爆)?!

ディヴィッド・スウェンソン先生のワークショップで、「シャバアサナは眠るのではなくて、横になっている自分の姿を上から眺める感じです。」と言われて、ドキッとした記憶があります。なかなか瞑想のアサナには遠いようです。

そんなわけで、瞑想のアサナへいたるプロセスにおいて、人によって見えてる(感じてる)世界が違うんじゃないかなと思ったわけで、みなさんとシェアしてみたくなりました。

時間や心のゆとりや練習の充実感って、シャバアサナに、とっても影響することもあるかと思いますが、みなさんは、どんな風に極上のシャバアサナを迎えていますか?

これまでにスペシャルな(!?)シャバアサナで見た(感じた)内容を、そのシチュエーション(音楽やお香を焚く、青空の下で等)とともに聞かせて下さい。

投稿された方の中から、YOGAYOMU編集人たちの独断と偏見によって(勝手でごめんなさい)掲載させて頂きます。掲載していないものについては、こちらのブログで、後ほどアップさせて頂きます!

*掲載された方には、YOGAYOMUをずーーっと(発行続ける限り)、進呈します!

<投稿について>
※件名に「私のシャバアサナ」と明記してください。
※100字以内
※YOGAYOMUに掲載可能なお名前(ペンネームでも構いません)
※住所(郵便番号から)

投稿先はこちら
yogayomu@gmail.com
訂正です。こちらへお願いします↓
editor@yogayomu.com
YOGAYOMU
ギャラリー
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ